Mixにおける“距離感”について

[更新] 新サイトにコンテンツを移転します。


何もしなければ、単に音量バランスを調整しただけでは、全ての楽器が横並びしているような平面的サウンドになってしまいます。

  1. 音の大きさ、リヴァーブ音、音質、トランジェント
  2. この4つの要素が絡み合うことで
  3. ミックス、オーディオにおける距離感、空間感が決まる。

[ 目次 ]

・音楽との距離感

・距離感の三つの要因

・第四の刺客、"Transient"

・現代のレコーディングの都合

・オーディオは平面的

・距離感を生み出そう!


続きは新サイトにて、お願いします。



miur-us Logには、音楽制作に関する様々な記事があります!ぜひ!



miur-us.com

新たなる時代と新しいサウンドを。

0コメント

  • 1000 / 1000